珈琲Time

アクセスカウンタ

zoom RSS お餅が怖い

<<   作成日時 : 2009/01/05 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 23

実は私、お餅が苦手です。
好き嫌いなどほとんどない・一部では大食いと呼ばれる(?)私が唯一苦手な食べ物です。今年のお正月はマッチ箱くらいの一切れしか食べられませんでした(涙)
画像

好き嫌いはいかん!と思われるでしょうか。本当は私、お餅の食感や味は大好きなのです。もともと柔らかくてもっちり感のある食べ物を好み、すあまやナン、モチモチ系パンなどは大好物。お餅自体も以前は大好きで、お雑煮のように美味しい食べ物をお正月しか食べられないのは理不尽だ、などと思っていたくらいでした。お雑煮や磯辺餅、お汁粉、なんでも好きでした。それがいつからこんなことになってしまったのか…。食べたい気持ちはたくさんあるのに、胃が受け付けないのです。加齢と共に胃の消化機能が弱り、ただでさえ過負担になりがちのお正月にはお餅の重量感が耐えられなくなってきたようです。よって最近では、餅と聞いただけで胃が痛くなってくる始末。多分に精神的なものもあるかと。
好きなのに…
こんなに好きなのに…
身体が受け付けないなんて(大泣)
世の中には「餅を10個ぺろっと食べた」などと言う方はたくさんいらっしゃいます。そういう話題を小耳に挟むと悔しいやら羨ましいやら。お餅のせいで、お正月が過ぎるとなんとなく「ホッ」としてしまう私です ( > < )

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
電動餅つき。
お正月のお餅は自分のおうちでつきたてのものずっと日の目を浴びていなかった、餅つき機が大活躍ですつきたてのおもちはやっぱりおいしかったぁ〜 ...続きを見る
リッチバーガー
2009/01/05 15:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
これは好き嫌いではありませんね。
体が受け付けないのでは仕方ないです。
でも薫の君さんから「加齢」なんて言葉がでるとは以外です。
実は私も好きでも苦手なものってありますよ。鯖の塩焼きです。脂ののった鯖は美味しいので少しいただきますがその後ですぐに胃薬を飲みます。
薫の君さんもお試しください!
オリーブ
2009/01/05 11:47
こんにちは。
大好きなのに食べると危ないもの、私ケン●ッキーが
代表格、食したら、私も必ず胃薬を飲みます。
お蔭様で効果はあるようです。
ところで大福餅や柏餅は大丈夫ですか?

URL
2009/01/05 11:58
携帯からです。
お餅は確かに食べられなくなりますね。私も年の数だけ食べていました。今では小型
ころちゃん
2009/01/05 12:55
携帯から失敗しました。留守電を待っていて
動けなかったので…。いまはパソコンです。
続けます。小餅を二個がやっとです。
好き嫌いではなく、歯の調子と胃の具合から
ですね。ムリに食べようとも思わない年です。
沢山食べていた時は、やっぱりよかったな♪
ころちゃん
2009/01/05 13:17
あけましておめでとうございます☆
ひょっとしてもう、ご挨拶済みかしら?!

薫の君さんはお餅ダメですか?!
加齢は関係ないと思うのですが・・・・。ひょっとして太ると困るなんて気持があるのでしょうかね?

何か恥ずかしくなってきましたけど、私はおもちが大好物。
お雑煮では3つ頂きました。この歳になると言うのも恥ずかしい{%恥ずかしいです…(アセアセ)hdeco%}
お正月でなく、おぜんざいにも焼き餅を入れます。
粕汁にも時々入れます。昼食が麺類のとき、ちょっと物足りないと一つ食べます・・・って感じで、冷蔵庫にはお餅が年中入っています。ああ、恥ずかしい!

ぴあの
2009/01/05 15:55
ヽ(`・ω・´)ノこんちわ♪

お正月の気分を束の間味わって
さてさてお仕事のスタート
よっしゃ、パリッと仕事始めに臨みましょう
ジュリアナ
2009/01/05 15:57
御餅、大好きです。でも、食べると太るというイメージが・・・。お正月もしっかりお雑煮をいただきました^^
湖のほとりから・・・
2009/01/05 19:33
確かに昔に比べたら”おもち”食べなくなりましたね。
我が家の子供達はお雑煮の”お汁だけでいい!”と言って今年は食べてくれませんでした。(一杯残っています)
父が若いときは食べるものが少なくて、お正月のお雑煮が楽しみだったのでしょう。驚くほど食べていたようです。私も好きですが2,3個が限界ですね。
あと、”御餅を火鉢の網で焼く”という風景もすっかり見ることが出来なくなりましたね。御餅が膨れていく様子を今の子供達はきっと知らないでしょうね!!
あっこちゃん
2009/01/05 20:42
母方の実家がお米屋さんで、つきたての餅を食べていたせいかお餅は好きな食べ物です。
そのせいか団子なども好物ですが、昔に比べればあまり食べなくなりました。
確かにお餅は胃に負担がかかると思います。
私もそのせいでしょうか?以前に比べると圧倒的に食べる機会が減ったと思います。
punkuma
URL
2009/01/05 21:12
こんばんは。
若い時は気にもしなかったのに、すごい重量感ですものね。
甘いのも、辛いのも美味しい「お餅」。
手軽で便利ですし・・・
明日は、なんと「餅つき」です。
セーブしないと、です(^^;
プーさん
2009/01/05 21:47
オリーブさん、おはようございます。
オリーブさんは鯖の塩焼きが苦手でいらっしゃいますか。好きなのに思いきって食べられないというのは、意外に辛いものですね。
すぐ胃薬というのは考えていませんでした。なるほど、と思いました!お正月にお餅を食べないと、なんとなくその場の雰囲気を壊すこともあるので結構(ささやかに)悩んでいましたが、これからは胃薬戦法でお餅にもTRYしてみたいと思います!
薫の君
2009/01/06 09:23
釉さん、おはようございます。
釉さんはケン●ッキーフライトチキンが苦手でいらっしゃるのですね。好きなのに胃が受け付けない…ということが結構他の方にもおありなのだ、と知ることができまして、今回の記事&いただいたコメントは収穫がありました。私も胃薬を即飲んで、これからはお餅にも挑戦してみます!!
大福餅や柏餅は平気なんですよ。といっても1個しか食べませんけど。あれは上新粉で作っているのでしょうか?純粋餅の大福はやっぱりあんまり食べられません。
薫の君
2009/01/06 09:26
ころちゃん、おはようございます。
やはりお餅は胃にもたれますよね。美味しいし口当たりがいいし、つい食べてしまうのがいけないのかもしれませんけれど。消化によくないのでしょうか。
少しのお餅をゆっくりいただいて、気分はお正月、というのが私に合っているスタイルのようです。
ころちゃんも、美味しいと思う分だけ無理のないように召し上がってくださいね。
薫の君
2009/01/06 09:30
ぴあのさん、あけましておめでとうございます!!
お餅は非常食&手軽なスナックとして便利だし美味しいし、食べられれば私も常備したいのはやまやまなのです…。太るのが厭だというのも確かに少しはありますが、それ以前に胃が拒絶反応というか。お正月以外のときに食べて試してみようかな(お正月はもともと過食気味で胃がいっぱいいっぱいなので)。
ぴあのさんはお餅、たくさん召し上がれて羨ましいです。お餅って本当に美味しいですよね♪
薫の君
2009/01/06 09:33
ジュリアナさん、おはようございます。
ジュリアナさんは昨日が仕事始めでしたか?今年もお仕事、がんばってくださいね♪
私はぼちぼち…いろいろな日常の活動を始めたところです。
薫の君
2009/01/06 09:34
湖のほとりから…さん、おはようございます。
お餅は食べると太る、という先入観はありますね。よく「マッチ箱1つでご飯茶碗1杯分のカロリー」とか言いますものね。ご飯茶碗に何杯もご飯を食べるのは大変ですが、お餅なら何個でも食べられそうなのが不思議です。お餅マジック、とでもいいましょうか…。
湖のほとりから…さんのところのお雑煮はどんなでしょう。その土地ならではのお雑煮、どこのものでも美味しそうです。
薫の君
2009/01/06 09:37
あっこちゃんさん、おはようございます。
子どもさんはお餅、食べませんでしたか。今の子どもたちには、お餅以外にも美味しいものがたくさんありますものね。お餅の膨れる風景やあの香ばしい匂いを知らないのはちょっと可哀想かな…と思うけれど、それも感傷というものでしょうか。
考えてみれば、お餅は非常にコンパクトな非常食&携帯食なのだと思います。お餅の有効利用を再考してみるのも楽しいかもしれません。…などと、お餅嫌いの私が発案できるわけもなく…(泣)
薫の君
2009/01/06 09:40
punkumaさん、おはようございます。
ご実家がお米屋さん。羨ましいですね。
昔はお米屋さんでついてのしたお餅を、暮れになると届けてもらうのが習わしでした。まだ柔らかくて温かさの残るのし餅の慕わしかったことを思い出します。
やはり、お餅をたくさん食べられる最盛期は10代〜20代でしょうか。今のそのくらいの年代の方々は、お餅ばかりたくさん食べるということはなさらないでしょうけれど…。食べる量って年齢につれて少なくなるものだなあ、と実感します。
薫の君
2009/01/06 09:44
プーさん、おはようございます。
今日がお餅つきですか?楽しみですね♪
辛い味のお餅も美味しいですよね。磯辺もそうですが、大根おろしをまぶしたものも大好きで…。あ、また食べたくなってきました(泣)
つきたてのお餅は格別だと思いますが、食べ過ぎで胃腸を壊さないようご留意くださいね。
薫の君
2009/01/06 09:46
お正月の食べ物といえば簡単に料理できて持ちがいい、つまりは怠け者向きの食べ物が多いですね。このごろお米を研ぐのが冷たくてつらいのでお餅に頼っています。朝
は海苔を巻いて2個、昼はお雑煮か力うどんで1、2個、夜は・・・さすがに飽きてきますが。餡やきな粉は苦手ですから一切口にしません。なくなる頃に鏡開きですね。
かおたいま
2009/01/06 10:45
はじめまして。punkumaさんのところからお邪魔しました。米どころ新潟出身のちゃちゃですが、おそらく子供の頃一生分のお餅を食べちゃったんでしょうねー。嫌い・苦手ではないけど、進んで食べたいものでもなくなってしまったなぁ。よって最近はお雑煮、とんとご無沙汰です。誰かが作ってくれて、写真のようにおいしそうなら喜んでいただくのだけど。
箱根駅伝を近くで生で見られるなんて羨ましい。王者駒沢はちょっと残念だったけど、今年は特におもしろいレースでしたねー(ちゃちゃは渡辺監督が現役だったころからの早稲田ファンです)。
ちゃちゃ
2009/01/06 16:41
かおたいまさん、こんにちは。
かおたいまさんもお餅がお好きのご様子。日々お餅を召し上がっておられるようで羨ましい限りです。
確かに手軽に調理できるし美味しいし、頼りがいのある食材ですね。もうじき鏡開き。お正月は日本的な行事が多くてなんだか楽しいです。
薫の君
2009/01/07 10:02
ちゃちゃさん、はじめまして。ようこそおいでくださいました。新潟のご出身ですか。米どころ、美味しいお米やお餅(&お酒?)があって羨望の地の一つです。
お餅はその存在自体が日本的で好きなのですが、このような事情で口にすることが難しくなってきました。もともと好きなだけに歯がゆいです。
ちゃちゃさんも早稲田贔屓でいらっしゃいますか。今年の駅伝は盛り上がりました!来年は早稲田の旗を振って応援すべく、今入手方法を模索中です。
薫の君
2009/01/07 10:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お餅が怖い 珈琲Time/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる